presented by Toa Interrnational Co,Ltd.
t3@vwtype3.com TEL:045-501-0797
Top
Topics
Profile
History
Data
Fuatured
Gallery
For sale
Project


1961年セダン型のボディ形状を持つノッチバックがタイプ3としてフォルクスワーゲン車からリリースされました。(残念なことにコンバーチブルは試 作車のみで市販されませんでした。)

その翌年にワゴン形状のバリアント(スクエアバック)、1965年クーペ形状のファーストバックがラインに加わりワーゲン タイプ3のフルラインナップとして1970年に大きなマイナーチェンジを受け、1973年迄生産されました。

日本ではフォルクスワーゲンディーラーとして株式会社ヤナセが輸入、販売を行っていた当時はノッチバックがメインでファーストバック、僅く少数のバリア ント(当時はバン=商用車というイメージで、ワゴンは乗用車として認知されていなかった為)であったが近年ではアメリカ・ウェストコーストからの車両を 中心に多くのバリアントが輸入されました。

アメリカではフォルクスワーゲンディーラーであるワーゲンオブアメリカが当時バリアント、ファーストバックのみの取扱いでノッチバックは各ユーザーがド イツ本国に直接オーダーをする形態を取っていた為圧倒的にバリアントの現存率が高いです。 (アメリカではワゴンが日常の足という感覚が当時からあったのでバリアントが普及していたんですね。近頃は程度の良いバリアントが少なくなりました が...)

このサイトではそんなタイプ3に惹かれてしまったオーナー、タイプ3が気になっている方々にヒストリー、ギャラリー等を通してタイプ3をご紹介していき ます。

タイプ3オーナーの方、貴方の愛車のphotoをメールしてください。ギャラリーにUPさせていただきます。
オリジナル、キャルルック、ヤッレタ車等ジャンルは問いません。

どしどしメールをお願いします。 (photoをメールできない方はトーアインターナショナル宛郵送していただいても結構です。)

又、トーアインターナショナルのサイトでは紹介しきれない1点物のレアパーツ、モデル、オリジナルレアカーなどもFor saleのところにUPしていきますのでチェックしてみてください。このサイトをご覧になったご感想、ご意見、ご要望もお待ちしております。



In 1961, Volkswagen announced the Notchback, "Station Car", as a Type 3.
(Unfortunately, the convertible model never entered production.)
Volkswagen also announced the following year a wagon shaped "Variant(Squareback)"and in 1965 the "Fastback" adding them to the "Type 3" respectively. Minor modifications were made to these types in 1970 and these vehicles were produced until 1973.

YANASE Co,Ltd became a Volkswagen dealer in Japan and importing and sold these vehicles.The Notchback was the higher selling of the three followed by the Fastback and then a small amount of Variant. The Variant Vans were considered for business use and not for privately owned vehicles, making this the lowest sold of the three in Japan.
In the United States, Wagon of America was a Volkswagen dealer that handled the Variant and the fastback during this time. As for the Notchback, when an individual wanted to purchase it, it had to be directly ordered from the Volkswagen factory in Germany. Due to that fact, the Variant still remain popular in the States.
(In the United States the wagon was considered as a means of daily transportation. Nowadays, it is hard to find a quality Variant.)

This site is to introduce the history of the "Type 3" to those Type 3 owners who are attracted to it and also to those who are becoming interested in this type of vehicle.
If you happen to be an owner of the "Type 3" please send a photo of your car to us, so that we will be able to put the picture in our gallery. It doesn't matter whether your car is the original, a cal look, or an old beat-up model.

We would like to encourage you to mail us pictures one right after another of your "Type3" vehicle. (If you are unable to send a photo through e-mail, it can be mailed to Toa International through the post mail.)
Also, we encourage you to check this Toa International site; this site provides information about rare parts, models and original rare cars. This information will be updated in the section labeled "For Sale".
We are open for your comments, inputs or suggestions.


We are waiting for your Type3 photos.